六角通り
3月の突然の四国旅から始まって、

5月は京都へ。

ルーツの旅をさせてもらっています。

どちらも自分の記憶にはないけれど、

細胞の中に、味の中に、響きの中に残っているんだと思う。


母たちが暮らしていた京都の六角通り。

今や、当時の面影はないけれど

通り、ビル、お店に名前が残っているだけでも。

変わらないようで、街並みって塗り替えられていくんです。

戦火や震災を逃れたこの京都でも。

母たちから聞く、家族の話はいつも楽しそうで

そういう楽しい、仲の良い家族の話だけでも

幸せな気持ちになれます。

そういう一族に生まれてよかったなと思うのです。

良いことは継承し、悪いことは断ち切って行こう。
c0200353_13091405.jpg


c0200353_13091529.jpg

c0200353_13091527.jpg

c0200353_13091619.jpg

c0200353_13091687.jpg

c0200353_13091759.jpg


[PR]
Top▲ | by hanatico1 | 2017-06-03 13:06 | 日記 | Comments(0)