カテゴリ:プロフィール( 1 )
Top▲ |
プロフィール
c0200353_23093894.jpg
初めまして。木村華子です。

父親の仕事のお供で北は北海道、西は広島まで津々浦々の子供時代。
家も友達も変わる中、唯一音楽はずっと一緒でした。

”ここにいた事を、この風景を、どこかに残したい”
それが曲を書き、歌い始めたきっかけかもしれません。

『故郷なき歌うたい』は
今、音楽を通して沢山の人と出会い、
また懐かしい、愛しい人達と再会しています。

根っこはなくても花は咲くのです。
これからも。

木村華子 シンガー/ソングライター
広島県生まれ。幼少期は父親の仕事の都合で住処を転々とする。
東京での音楽活動を経て、2012年秋より沖縄在住。
県内外でのライブやCM音楽制作、校歌作曲、県内では2015年放映のY!mobile沖縄CMでの歌唱、
2016年放映のおきなわのホームソング、"はみがきエイサー”の作曲を担当するなど活躍中。

演奏楽器は主に、ピアノ・ギター・ティンホイッスル・歯笛・鼻笛など。
また、ソロ以外では、ゴスペルクワイア、アイリッシュ音楽団nina, ロックバンドConstantglowth(鍵盤)などで幅広く活動中。

自身の人生はもとより、海外の民話や小説、海賊から野菜(!)まで、様々なもの・ことから着想を得た歌詞をメロディに乗せて
自ら歌う。観客からは 「絵本を読んでいるよう」「一曲ごとに異なる物語の世界に連れて行ってくれる」などと評される。


【活動歴】

渡辺俊美(TOKYO#No.1#SOUL#SET)の企画によるコンピレーションに参加。
その後、ユニットtonee&華でミニアルバム, "tonee&華”(Pヴァインレコード)を経て
2005年よりソロ活動を再開。
2008年に友人であるデンマークの映画音楽家Flemming Nordkrog氏のプロデュースにより
自主盤ミニアルバム" Prisoners"を発表。
2014年3月 自主盤ミニアルバム ”種のみじたく”発表。

【CM/曲提供など】
2017年2月ケシュ#203 短編アニメーション ”FLOAT TALK" ピアノ担当
2016年2月 おきなわのホームソング ”はみがきエイサー”作曲&コーラス担当
2016年2月 トランスコスモスCM ”おしごとカフェ”ピアノ担当
2015年11月 沖縄ポッカ グアバ茶 ピアノ担当
2015年4月 三田国際学園(旧戸板女子高校)校歌作曲担当(AMBER 久保晴彦氏と共作)
2015年4月 WAONカード沖縄CM 歌担当
2014年12月 Y!mobile 沖縄 TV/ラジオCM 歌担当
2014年11月 オキコパン たまには贅沢なブレッド ラジオCM 制作/歌/ナレーション担当
2014年4月 沖縄ポッカコーポレーション ”爽琉ブレンド茶”CM 歌/ナレーション担当
2013年12月 EM研究機構 EMX-GOLD CM ピアノ担当
2013年7月 A&W Okinawa TV&ラジオCM ”テキサスサンド復刻”シリーズ 歌担当
2012年4月 内外薬品㈱ CM ケロリン”青空ソング”編 アレンジ/歌担当
2011年7月 大阪ガスCM 家族をつなぐ火 “母の生姜焼き”編 歌担当
2011年1月 テレビ朝日”世界の車窓から” オーストリア編 楽曲参加(歌)
2010年1月  CX NONFIX "陽だまりの手紙” 楽曲参加(歌)
2007年夏〜2009年冬 CM楽曲(新光証券) テレビ/ラジオ 楽曲/ナレーション担当




【参加バンド】
Okinawa Community Choir (ゴスペルクワイア)
nina (アイリッシュバンド/ティンホイッスル&ボーカル担当) 
Constant Glowth (ロックバンド/キーボード担当)
Rose of Hope (ゴスペルユニット)

[PR]
Top▲ | by hanatico1 | 2009-09-01 18:02 | プロフィール | Comments(0)